円形脱毛症,ハゲ,予防,脱毛,育毛,

育毛剤ランキング

育毛剤.jp» ブログ» 円形脱毛症は[兆候]が見えたらすぐ動く!5つの発症サイン

ブログ

円形脱毛症は[兆候]が見えたらすぐ動く!5つの発症サイン

どんどんと寒い季節に入ってきました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて、本日は円形脱毛症のお話です。

円形脱毛症とは、ご存知の人も多いかと思いますが、
硬貨ほどの大きさの脱毛が頭髪に起こる病気です。

こちらの病気は厄介で、一度起こり、進行してしまうと完治が難しいと言われています。


今まではストレスが原因と言われていましたが、実際は自己免疫反応と言うものが原因との事です。
詳しく触れると長くなりますので省きますが、
言い方を変えれば「ストレスがあってもなくても、誰にでも起こる可能性があると言う事です。

では、円形脱毛症になるとあきらめるしかないのでしょうか?

いえ、厳密に言うと、「円形脱毛症が起き始めた時点で対処すれば大丈夫」なのです。

対処法としては、発症が始まった時点で、ほっておかずにすぐに皮膚科に行って相談する事です。
あれこれ自分で解決しようとせず、専門医にまかせるのがベストです。

では、そもそも発症のサインとはどう言ったものなのか?

以下、発症のサインとされている5つのポイントです。

★頭の地肌が目立ち始める

★今まで脱毛もなにもなかったのに、なんの前ブレもなく突然脱毛が始まった

★アレルギー疾患をもっている

★脱毛しているところが円形などで、境界線もしっかりとわかる

★爪にわずかなデコボコ

円形脱毛症は進行が長引くと完治が難しいので、早期に手を打ちましょう。

そして
「ストレス」は円形脱毛症には直接関係しない事はお伝えしましたが、
抜け毛に影響しないと言えばウソになりますので、
上手なストレス発散も意識してくださいね~。

【記事情報】カテゴリー: 薄毛の原因,ブログ | 投稿日: 2014年10月23日(木)

関連記事

抜け毛・薄毛のQ&A

ブブカ BUBKA 開発者に直撃インタビュー

チャップアップ CHAP UP 開発者に直撃インタビュー

ポリピュアEX!開発責任者に直撃インタビュー

AGAクリニック特集